トイレのつまりの原因

ティッシュ水回りのトラブルで最も厄介なのがトイレ関連のトラブルです。特にトイレのつまりに関しては、日常生活においてかなり面倒なトラブルになりますので避けたい所です。トイレのつまりとは、水を流しても流れないトラブルで、便器に水が溜まってしまっている状態です

トイレのつまりの原因でティッシュを多めに流してしまったり、流れにくい異物を流してしまったり、水量が少ない為にティッシュが流れにくく、以前の物が排水溝に溜まってしまっていたりなどの原因が多くなっております。特に生理用ナプキンやおむち、子供のおもちゃ、消臭剤のキャップ、ハンカチ、携帯電話、お財布などの異物をトイレに流してしまうと高確率でトイレのつまりを誘発してしまいますので注意が必要になってきます。

トイレのつまりは、軽度の物でしたらS字に曲がっているトイレの管に詰まっているような状態で、この状態でしたらトイレのつまりを解消するのはそう面倒な事ではありません。しかし、トイレのつまりの中でも排水溝の奥の方でつまってしまっているような場合であったり、お風呂やキッチンの排水溝がジョイントしている部分がつまってしまっているような場合には、中々面倒な事になります。

About the Author

運営者

View Posts →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です